2018/04/17 更新
  2018小屋開け

お客様各位 。今シーズンもよろしくお願いします。
4月16日小屋開けしました。素泊まりでの宿泊はいつでも可能、食付きの方25日からになります。必ず予約入れてください。残雪状況は例年の半分くらいです。甲武信岳周辺の日陰で50センチ程度ですが「アイゼン、スパッツ、ストック、防寒具」など必要です。忘れないように。
登山道の状況はブログにアップしますので見てください。
(toku)

13:47:08 書き込み

2017/11/25 更新
  営業期間終了のお知らせ。

業期間終了のお知らせ。
お客様各位 本日の気温 −9、7度 積雪10p程度 凍結箇所あり。

当小屋の営業期間は4月末から11月30日迄となっております。
年末年始は営業しておりません。オフの間は、テント場も含めて閉鎖しております。

甲武信岳登山の際は「笹平の避難小屋」を使用してください。toku(toku)

08:43:53 書き込み

2017/11/21 更新
  最低気温

2017.11.21(火)
本日の最低気温-12度
お山の上は本格的な冬の到来です。
残り10日間の営業と成りました。お泊まりのお客様は十分な防寒対策をお願いします。小屋ブログ(toku)(toku)

06:17:12 書き込み

2017/11/15 更新
  小屋営業期間のお知らせ

お客様各位 本日の気温 −3.5度 昨日 雪1p
登山されるかたは「アイゼン持参、及び十分な防寒対策」をしてください。
当小屋の営業期間は4月末から11月30日迄となっております。
年末年始は営業しておりません。オフの間は、テント場も含めて閉鎖しております。

甲武信岳登山の際は「笹平の避難小屋を使用してください。toku(munemura)

05:41:32 書き込み

2017/10/31 更新
  台風22号無事通過

31日最低気温マイナス5度登山道異常なし、但し軽アイゼンの4本爪か6本爪を用意して下さい、沢沿いはまだ水量が多いので要注意して下さい(小見)

05:34:23 書き込み

2017/10/24 更新
  台風21号無事通過

2017.10.23
台風21号は大きな被害もなく、甲武信岳を通過していきました。伊勢湾台風と同じ進路と聞いて心配してましたが、
被害も無くホットしています。
登山道の状況等はブログにアップしておきますので見て下さい。とく(munemura)

06:53:00 書き込み

2017/10/19 更新
  初雪、初冠雪

2017.10.19(木)最低気温マイナス0.5

本日未明、雨から雪にかわり積雪5センチ

例年より少し早いかな?。

雨が降ればすぐに消えると思いますが、山の上は下界の真冬だと思って下さい。

アイゼン等、冬山の装備でお願いします。とく(munemura)

07:52:21 書き込み

2017/10/13 更新
  長い間ありがとうございました。😊

;「ごっちゃん」長いこと書き込みありがとうございました。

9月30日付をもって「ごっちゃん」こと、後藤が退職しました。小屋ブログお知らせ等、御愛読いただきましてありがとうございました。後任はまだ決まっておりませんが、とりあえず「とく」が書き込みしますのでよろしくお願い致します。甲武信小屋 主 (munemura)(munemura)

12:40:40 書き込み

2017/09/18 更新
  台風18号通過

9月18日。昨晩から明け方にかけて台風18号が通過しました。
千曲川水源コースの状況です。
登山道上に倒木が数カ所ありますが避ければ通過できる程度
。頭上や足元にくれぐれもご注意を。
また道の上に水が滲み出ている箇所も。防水の効いた登山靴で。
他のコースは未だ確認していませんが、沢の水は増水しています。この2〜3日は、沢の遡行や沢の渡渉のあるコース(近丸新道など)は控えた方が良さそうです。

またそろそろ秋も深まり、冷え込んできています。明け方の気温が5℃近くまで下がる日も。
小屋の中でも寒いです。フリースや、薄手のダウンを羽織るくらい。防寒対策を是非。

台風通過について思ったことなどをブログに書きました→http://kobu2475.exblog.jp/27575708/(ごっちゃん)

21:59:04 書き込み

2017/09/02 更新
  冷え込んできています

9月1日、明け方の気温は7℃と、冷え込みました。
9月に入ると気温もどんどん下がってきます。
宿泊の方、テント泊の方は防寒の用意をしっかりと。夜間はフリースやダウンが必要なくらいの寒さです。
また、日帰り登山の方も、休暇時に身体を冷やさぬよう。体温調節ができるような服装で。


(ごっちゃん)

08:36:30 書き込み

2017/08/10 更新
  台風5号通過

昨日の台風5号の通過後、毛木平から千曲川源流コース、西沢渓谷から徳ちゃん新道コースは、通行に支障はありません。その他のコースについては未確認です。
また、川又から柳小屋間、赤沢吊り橋下流付近で石積みが崩落のため、通行止めとのことです。ご注意ください。

沢の水量は8月10日現在、通常より少し多めです。
遡行の際は、技量に見合った計画で。慎重な判断をお願いします。

ここ最近の明け方の気温は10〜14℃。夜間は肌寒く感じることも。薄手のフリースなど羽織るものがあると重宝します。

また、気温が上がると、夕方に大気の状態が不安定になることが多いです。ここ最近は、朝方晴れていても午後には崩れる、というパターンが続いています。出発時に晴れていても、雨具は必ず。早めの到着を心掛けてください。

(ごっちゃん)

18:21:40 書き込み

2017/08/03 更新
  水の日イベント

8月5日(土)は、「水の日」。毎年恒例の水源祭りを開催します。宿泊の方には、三水源の利き水や三県の利き酒、クイズなどを用意しています。
奮ってご参加ください。
(ごっちゃん)

13:33:02 書き込み

2017/07/13 更新
  7/15〜7/17 分水嶺トレイルに参加される皆さんへお願い

今週末の連休の分水嶺トレイルに参加の皆さんにお願いです。
☆甲武信小屋の消灯は夜20時です。夜間に小屋周辺を通過する場合はお静かにお願いします。話し声やクマ鈴の音など控えめにお願いします。
20時以降は、物品の販売や宿泊・テント泊の受付はしていません。
☆小屋では軽食の提供や、パン・お菓子類の販売はしていません。最低限の行動食は携行してください。
☆ゴミは必ず各自で持ち帰ってください。小屋で買っていただいた飲料の空き缶・空き容器もお持ち帰りをお願いしています。

レース参加の方に限らずですが…、
どうぞ、ご協力をお願いします!

ブログにも書きました。→http://kobu2475.exblog.jp/26811361/(ごっちゃん)

18:35:34 書き込み

2017/07/10 更新
  7月です。

7月10日の気温は、明け方で13℃。日中は23℃まで上がりました。朝晩の冷え込みは無くなりましたが、下界に比べると朝方などは肌寒く感じます。宿泊の方もフリースなど羽織るものがあると安心です。
また、日中の気温が上がると、大気の状態が不安定になることも。晴れ予報でも、雨具は必携です。
日没が遅くなったからと言って、遅く到着するのは控えましょう。遅くても、16時には、目的地に到着できる計画で。
千曲川水源コース、西沢渓谷から徳ちゃん新道〜戸渡尾根コースは今のところ通行に支障はありません。
(ごっちゃん)

19:45:45 書き込み

2017/06/09 更新
  最近の状況など

西沢渓谷から戸渡尾根コース、千曲川水源コースともに雪はほとんど消えました。アイゼンは必要ありませんが、ぬかるみ等残っていますので、スパッツなどはあった方が便利です。
また、朝晩は冷え込みます。6月9日の明け方はプラス6℃。下界から来るとかなり寒く感じる気温です。宿泊の方は防寒の用意も忘れずに。
日が長くなったせいか、遅く到着する方もちらほら。小屋泊、テント泊の方は16時頃までに到着できるような計画でお願いします。
シャクナゲは、十文字小屋付近や、戸渡尾根上部で見頃を迎えています。

6月10日の宿泊についてはほぼ満員となっています。申し訳ありません。(ごっちゃん)

07:14:36 書き込み

2017/05/26 更新
  本日現在の状況

5月27日(土)の宿泊につきましては、定員いっぱいとなっております。申し訳ありません。

どちらのコースも2200〜2300m付近より残雪があります。
念のためアイゼン、スパッツ、ストックは携行したほうが良さそうです。

また朝晩は5℃前後まで下がります。宿泊の方は、防寒の用意も是非。(wakky)

08:37:43 書き込み

2017/05/22 更新
  千曲川水源コースの状況

5月22日現在の千曲川水源コースの状況です。
残雪は2100m付近から(水源碑の少し下です)山頂直下まで。
積雪量は少ないものの、凍結している部分もあり、軽アイゼンやチェーンスパイクは必要です。
また雪解けでぬかるみも多いのでスパッツなどもあると重宝します。詳しくはブログを→http://kobu2475.exblog.jp/26680846/

5月22日夕方は雷と霰が降りました。気温が上がると夕方にかけて大気の状態が不安定になることも。
早めの到着を心がけましょう。(ごっちゃん)

19:52:21 書き込み

2017/05/21 更新
  徳ちゃん新道のシャクナゲと戸渡尾根の積雪

5月19日現在、徳ちゃん新道1500m付近のシャクナゲが咲き始めています。
戸渡尾根の積雪は2300m付近から。木賊山前後で20〜30センチ。日当たりの良いところはとけていますが、登山道上にまだ少し残っています。
念のため、アイゼン(軽アイゼンやチェーンスパイク程度でも)があると安心です。雪解けでぬかるみも多いので、スパッツもあるとよいかと思います。
朝晩の気温は5℃前後と、まだまだ肌寒いです。宿泊の方はフリースなど羽織るものがあると便利です。(ごっちゃん)

13:45:19 書き込み

2017/05/09 更新
  小屋周辺

5月10日現在、小屋周辺は多いところで30〜50センチの積雪です。日当たりのよいところや南面は土が露出していますが、早朝などは溶け残った雪が凍結しています。
引き続きアイゼン(6本爪くらいのものでも)、スパッツ、ストックなどの雪山装備は必携です。
今朝の気温は0℃。まだまだ朝晩は冷え込みます。宿泊、テント泊の場合は、防寒の用意はしっかりと。(ごっちゃん)

13:12:24 書き込み

2017/04/27 更新
  積雪状況

4月29日の宿泊から本格営業を開始します。
本年度もよろしくお願いします。

4月26日現在の積雪状況です。
小屋の周りで積雪50〜80センチ。
西沢渓谷〜徳ちゃん新道〜戸渡尾根コース
毛木平〜千曲川水源コース
どちらも1800〜1900m付近から積雪があります。
(とくに北側斜面のまき道は吹き溜まりで1m弱の積雪があり、通過に難儀します)
どちらのコースも踏み跡はついていますが、凍結箇所も多いので、アイゼン等冬山装備は必要です。

特に国師ヶ岳方面への縦走路は例年吹き溜まり、積雪が多くなっています。雪質によってはアイゼン以外にもワカンが必要です。
連休中に縦走を計画している方は時間、体力ともに余裕を持った計画を立てるようにしてください。
万が一のためのビバーク装備も必ず。

小屋前のテント場は、今のところ全面積雪です。
テントは雪の上に張るようになりますので、それに見合った装備でお願いします。
また、夜間明け方は氷点下になっていますので、防寒の用意はしっかりと。(小屋内も寒いです!)

小屋泊を予定している方は必ず電話での予約をお願いします。

どうぞ遭難事故のない連休になりますように!


(ごっちゃん)

10:53:27 書き込み